保護者のみなさまの声をご紹介

学研幼児教室に通う保護者のみなさまよりいただいた声をご紹介します。

プレイルームの保護者さま
「お母さん、学校の算数ってね、プレイルームでやったことのあることばかりなんだよ。」
今年一年生になったわが家の二男坊が学校から帰るなり、うれしそうな顔で話してくれました。
「やった!2年間のプレイルーム、無駄じゃなかったぞ。」と心の中でガッツポーズ。
「できることのよろこびが自信へとつながる」というプレイルームの成果を見た思いでした。
プレイルームの保護者さま
先日、2年間プレイルームでお世話になった娘が、学校の算数のテストで100点をとってきました。
よく見ると、「立方体の箱は何個かな?」との設問に、体験説明会で見せていただいたキューブを思い出しました。
なかなか家では用意できない教材が、いろいろあったんだなと感心してしまいました。
脳育コースの保護者さま
入会する前は、知らない人がいると、すぐにだまってしまう我が子でした。
今では「『あ』のつくものはなあに?」と積極的にお話しできるようになりました。
家にはない、とっても大きなパズルあわせをするのが、とても気に入っているようです。
ぴよちゃん教室の保護者さま
「ぴよちゃん教室」には、同じ年のお友だちがいるので、毎週とても楽しみに通っています。
いつも私にばかりくっついていて離れない子だったのが、教室に入ってからは、先生が大好きで、「先生じゃないと、いや!」と言うほどに。
元気にお返事や、発言もしているようなので、入会させてよかったと思います。

保護者さまの声を
映像でご覧ください